千葉県のニート向け就職支援で良かったところ!ボーナスはコミケに投入しちゃうずw

【ニート向け】千葉の就職支援のおすすめと一覧

こんにちは。

私は今、システムエンジニアとしてコンピューター関連のメーカーで勤務をしている千葉県在住28歳腐女子です。

でも実を言うと、まだ社会人歴はこの年齢でたったの半年ちょっと。

簡単にこれまでの経歴をお話すると・・・。

23歳で新卒入社した会社があったんだけど、重い荷物運んでばかりいたら、元々患っていた腰痛が悪化して椎間板ヘルニアになっちゃって。

医師からしばらくの間、絶対安静と言われちゃいました。

でも入社したてなのに、長期休養するのが申し訳ないやら気まずいやらで、結局その会社は退職してしまったんです。

同僚(男)とおじさま部長であれこれ妄想するのが楽しみだったのに!

・・・で、それから5年間。

何をしていたかというと、ストレートに言ってもオブラートに包んでも「THE ニート」(笑)

んー最初の数ヶ月くらいは本当に腰が痛くてまともに働ける状態じゃなかったんだけど、その後少し良くなっても、親からあまりうるさく言われないことを良いことに、ついダラダラ無気力に過ごしちゃうよね。

唯一本気になれるのは、年2回のコミケの時くらいかな!

千葉県の浦安にある自宅から30分で着いちゃうから、気合入れて毎回始発参戦してたんだけど、ここ数年は趣味が高じて、自分でBLの同人小説書いて出店もしてるの。

でもまだまだ黒字には程遠い・・・(遠い目)。

これで食べていけたら楽しいんだけどなあ。

とまあこんな具合に、ニート生活が長くなればなるほど、真面目に就活して働く気がどんどん失せちゃっていました。

そんな中、昨年とんでもない大ピンチに見舞われたんです。

それは、おととし結婚した兄夫婦に子どもができたんだけど、出産を機に実家を2世帯住宅に建て替えて、一緒に住むことになったの。

まあ私は家でただ楽しく腐っているだけだし、子どもは好きな方だから何にも気にしてなかったんだけど、突然うちの親が、

「生まれてくる子どもの教育上、家にニートがいるのは良くない!」

と言い出し、挙句の果てには、

「家が完成するまでに仕事に就かなかったら、あんたのマンガや小説は全部捨てる!」

とまで言い放つ始末・・・。

それからは、完全に私を邪魔者扱いですよ。

テレビ見ててもご飯食べてても、

「就活してるの?今すぐハローワークでもなんでも行きなさい」

って。

今まで就職しろとかあんまり言わなかったのに今さらだし、何より自分の娘より孫か!

・・・と腹が立ちつつも、私のこれまで10年以上かけて集めてきた命より大事なBLコレクションたちの危機とあったら、逆らうことはできず(涙)

泣く泣く就職活動をする羽目になっちゃいました。

でも突然就活と言っても、1人じゃ何から始めたら良いのか全然分からず、誰かにサポートしてもらおうと思って調べていたんです。

そしたら「就職Shop」という就職支援を見つけ、千葉県に支店もあるし口コミも良さげだったから試しに登録してみることに。

ぶっちゃけると、もしダメだったら他の所を探そうと軽く考えていたくらいだったのに、なななんと、たったの1週間で今の会社に内定をもらえたんです!

大学でたまたま情報処理を学んでいただけの私が、ただのBL好きの腐女子な私が、エンジニア未経験にも関わらず。

でもこれは、ニートからシステムエンジニアになった私の奇跡のシンデレラストーリーなどではなく、今の就職支援サービスがとても充実しているってことを伝えたいだけで。

だから私のように、様々な理由でニートを卒業しなきゃいけない人がいると思うけど、千葉県での就職を考えているなら、絶対に就職支援を利用した方がいい!

その具体的な理由はこれから詳しくお話します!

そして千葉県にある他の就職支援についても調べてみたので読んでくれると嬉しいな。

千葉県在住のニートをサポートしてくれる就職支援サービス

1.就職Shopちば

就職Shop

さっきもお話した通り、私が利用していたのがこの就職Shopちば

口コミが良かったのと同時に、利用の決め手になったのが運営会社かな?

就職Shopは、18歳~29歳までの既卒・第二新卒・フリーター・ニートが対象の就職支援で、なんと人材派遣のトップクラス「リクルートキャリア」が運営しているんです。

まずこのブランド名に、とてつもない安心感がある!(笑)

そして実際に利用してみると、想像以上の手厚いサポートにますます信頼感が増すばかりでした。

最初は公式サイトから申し込み後、予約した日時に店舗で面談をすることになるんだけど、その時に相談に乗ってくれるキャリアコーディネーターさんが、とにかく親切丁寧!

本職は心理カウンセラーなんじゃないかというくらい、私の過去の話や不安に思っていることなどを優しく聞き出しながら、私自身では気づかなかった性格や長所などを見出してくれます。

その上で、

「こんな仕事が向いているんじゃないか?」

「本当はこうなりたいんじゃないか?」

などを、決めつけるのではではなく、一緒に考えてくれるんです。

ニート生活が長くて他人と喋るのを苦手に思っていたにもかかわらず、ペラペラと喋れてしまったのは、キャリアコーディネーターさんの持つ優しいオーラのおかげかも。

思わずオタク趣味もカミングアウトしちゃった(笑)

でもその時に私が大学で情報処理を学んでいたということや、同人小説書いてたおかげでタイピングが超早いという話をしていたこともあり、選択肢の一つとして「エンジニア」を希望職種に入れてみたらどうかと提案されたんです。

その後は、通える範囲やこちらの希望を考慮した上で、プロの目で見た私に合う千葉県の求人を、10件以上も紹介してくれました。

ビックリしたのは、そのキャリアコーディネーターさんがその会社で働いた経験があるのかってくらい、1件1件の会社情報に詳しかったこと。

「ここは上司が50代後半の女性だけど、全然怖くなくてみんなのお母さんみたいな感じで居心地いいと思うよ。」

とか、

「この会社は駅から離れているけどバスが5分おきに来るから安心だよ。」

とか。

なんでも、就職Shopで取り扱っている求人は現在8500件以上もあるんだけど、全ての会社をスタッフが直接訪問して取材しているんだって。

千葉県の求人も十分すぎるくらい大量にあるのに、その1件1件回っているなんてすごい!

だから紙切れ1枚の求人票では見えてこないリアルな情報をたくさん持っているし、安心して働けると判断した優良企業しか紹介しません。

就職Shopは利用者が内定をもらったら終わりではなく、みんなが就職後も長く安心して働けることを目標にしているんです、素晴らしい!

しかも8500件以上という量からも分かるように、就職Shopでは技術職・営業職・事務職・サービス業など様々な職種・業種があるので、利用者一人ひとりにピッタリの仕事に巡り合えますよ。

そして応募する企業を決めたら次におこなうのは、面接本番にむけての準備!

就職Shopでは仕事や業界についての理解を深めてから、面接に臨むため少人数セミナーの開催と、実際の面接を想定した模擬面接をおこなっています。

実は就職Shopと提携している企業はすべて書類審査がなく、面接だけで選考してくれるんです。

つまり、学歴や職歴よりも直接会話をし、その人の可能性を見極めた上で採用を決めたいという考え。

これって私のようなニートにとっては、本当に助かります!

だって、ニートだった空白の年月を埋めることはもうできないから、職歴で判断されてしまうと、もう手も足も出ない。

だけど、面接だけだったらチャンスはある!

だからこそ、就職Shopちばに行ってセミナーや模擬面接をしっかりを受け、本番にのぞめるのは嬉しかったです。

模擬面接は、もらえるアドバイスが人事担当官目線のものだから、説得力が違うし。

本当にちょっとした言葉の言い回しやクセなど、細かいところまで指摘してもらえるので、それらが身についていくたびに自信につながるんです。

私も納得いくまで何度も面接の指導をしてもらったから、面接本番の時は、緊張はしたけれどテンパらずに済んでホッ。

そして3社応募したうち、今の会社から内定をもらうことができたんです!

改めて思うと本当に就職Shop様様なわけですが、これらの就職Shopで受けられる就職支援のすべてがタダ!

ねっ!1人で就活するより絶対良いでしょ?

就職Shopのアクセス・行き方

就職Shopアクセス

ではここで、就職Shopちばへの行き方をお教えします!

場所は千葉県中央区新町1000番地 センシティタワーの7階。

  • JR「千葉駅」中央改札より徒歩4分
  • モノレール「千葉駅」南口より徒歩1分
  • 京成線「京成千葉駅」西口より徒歩1分

就職Shopちばがあり、千葉駅のランドマークでもあるセンシティタワーには、4階にパスポートセンターも入ってるの。

だから、モノレールの場合は改札を出たら「パスポートセンター」の矢印通りに進めばあっという間にセンシティタワーのエレベーターホールに辿り着くことができます。

京成線の場合は西口改札を出てすぐ左に進むと、センシティビルタワーの看板があるので表示通り右に曲がってエレベーターホールに向かってね。

JRからの場合は、中央改札を出たら南口方面に向かい、エスカレーターを降り、右手にある横断歩道を渡るとその先にセンシティタワー(1000CITY)がもう見えて来ます。

センシティタワー内にあるスタバは、75席とかなり広め。

ソファ席もかなり充実してるし、面談後っていい意味で疲労するから、終わってちょっと休憩するのにピッタリ!

就職Shopの口コミ評判

就職Shopの口コミってTwitterにたくさん上がってるんです。

それだけ注目度が高いってことだよね、きっと。

>就職Shopの公式サイト

2.DYM就職

DYM就職

私の利用した就職Shopはターゲットが20代までだから、現在30歳以上の人はこっちに注目してみて!

DYM就職も就職Shopと同じように、

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニートの就職を徹底サポート
  • 書類審査なく企業と直接面接できる
  • エージェントとの面談後、あなたにピッタリの求人を紹介
  • 面接前には面接対策や書類作成、身だしなみ指導あり
  • 就職支援にかかる費用はすべて0円

といった特徴があります。

それにDYM就職は就職内定率が96%ととても高く、毎月平均200名もの利用者が就職している実績も。

・・・となると、不安になるのが紹介してくれる企業の質だと思うんだけど、それも心配無用!

まず提携している企業はIT関係や不動産・システム・メーカー・販売・飲食など幅が広い!

その上、あなたも良く知っているような一部上場企業やトップベンチャー企業などを含む優良企業ばっかりなんです。

その数は2000社以上。

就職Shopと比べると決して数は多くないけれど、大きな企業でもたくさん紹介できるのが、DYM就職の強みかな。

実はDYM就職には千葉県に支店はないんだけど、東京の本社にたくさんの千葉県の求人があるから大丈夫。

そして面談してくれるエージェントはアツイ心を持った人が多いんだって。

だから、もしもあなたが就職に対して不安になっていでも、力強く背中を押してくれるし、あなたが納得できるまでどんどん求人も持って来てくれます。

自然と就活に前向きになれそう!

私はDYM就職の面談を実際に受けたことはないけど、イメージすると、「優しさと受け身の就職Shop、熱血で攻めのDYM就職」といったところかな(笑)

だからニートでも本気で就職したいという強い意思があることを、面談時にしっかり伝えれば、エージェントも思いにちゃんと応えてくれますよ!

DYM就職のアクセス・行き方

DYM就職は千葉県に店舗がないので、登録したらは東京にある本社で面談することになります。

場所は、東京都品川区西五反田2-28-5 第2オークラビル3F。

JR「五反田駅」西口から、徒歩5分ほどの所にあります。

生まれも育ちも千葉在住の私は、東京に行くことは結構あっても五反田を歩いたことがまるでない・・・。

勝手にあなたもそうかな?って思ったから、行き方を詳しく調べてみました!

  1. JR五反田駅の西口を出たら、すぐ右に曲がる
  2. 目の前に見える横断歩道を渡ったら左に曲がり、あとはまっすぐ進む
  3. 歩いていると右手に三菱UFJ銀行が見えて来るけど、気にせずそのまままっすぐ進む
  4. またしばらく歩いていると右手に目黒川が見えて来るけど、それも気にせずまっすぐ進む
  5. 橋を越えたら見えるビルに「DYM就職」と書いているビルがあるけど、こっちはセミナールームだから違う建物。本社はもう少しだけまっすぐ進む
  6. TSUTAYA販売館が1階にあるビルがあったらゴール!そこがDYM就職本社になります。

・・・難しいのは五反田駅西口を右に出て横断歩道を渡ったらすぐ左に曲がる所だけ。

あとはTSUTAYAが見えるまで、目に見える全てのものを無視してひたすらまっすぐ進めばOK(笑)

あっ!せっかく五反田に来たからには、五反田グルメを堪能したい所!

そうしたら、あのケンコバがテレビで紹介してた「かれーの店うどん」がいいかも?

店名にうどんがついているけど、うどんはないとのことでビックリ(笑)

とてもユニークだけど味は確かな人気のカレー屋さんです。

あの店名は、当時小学1年生だった店主の甥っ子さんが命名したらしい、面白い!

DYM就職本社と同じ、西五反田2丁目にあるので、是非是非立ち寄ってみてください。

DYM就職の口コミ評判

利用を検討している人、特徴をちゃんと分かっている人。

DYM就職も広く認知されていることが分かります。

>DYM就職の公式サイト

3.ジェイック(JAIC)

ジェイック

ジェイックも就職ShopやDYM就職と同様、ニートも大歓迎の就職支援です。

ただし就職までの流れが特徴的!

ジェイックに登録すると、まずは就活のノウハウなどについての無料説明会に参加します。

その後、担当アドバイザーと面談をして就職相談をし、今後の就活の方向性を定めます。

で、本題はここから。

就職相談が終わると、利用者は全員、無料就活講座を7日間受講するんです!

千葉県の人は、千代田区にある東京の本社で講座を受けることになります。

そこでは、履歴書の書き方や面接対策、社会人としてのビジネスマナーまで、就職に必要なことを幅広く学べるんだって。

何でもビジネスマナー講座なんかは、就職後も大いに役立つ情報が満載らしい。

そして7日間の講座が終了すると、後日書類選考なしで、20社合同の集団面接会に参加できるんです。

一度にそんなに面接したら、かなり度胸がつきそう。

で、集団面接で感触が良かった人は、今度は個別で面接をして、やっと採用の合否が決まるというわけ。

もちろん内定が決まるまで、集団面接会には何度も参加可能だから安心です!

ジェイック(JAIC)のアクセス・行き方

ジェイックは千葉に出張所があって、船橋や柏で不定期開催の求人紹介イベントはおこなっているんです。

でも通年開催している無料就活講座は、先ほどもお話したように東京本社に行かなければならず・・・。

でも多数の路線と繋がっている神保町やお茶の水が最寄駅だから、千葉県在住でも通いやすい場所にあります。

あっ!もちろん本社でも、千葉エリアの求人を紹介してもらえますよ。

場所は東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6階

  • 都営新宿線、三田線、半蔵門線「神保町駅」A7出口より徒歩2分
  • JR中央・総武線 「御茶ノ水駅」より徒歩10分

神保町駅A7出口を出たら左に曲がって、白山通りをまっすぐ進みます。

左に見える中央新聞社を過ぎたらまた左に曲がって、すぐ見える「自然科学書協会」と「文化産業信用組合」が1階にあるビルが神保町101ビルです。

そうそう!唯一私が知っている神保町グルメをご紹介しまーす!

神保町はカレー激戦区で有名だけど、ここで私がおススメするのは、カレー屋さんじゃなくて、焼きそば専門店の「みかさ」です。

ニート時代は、特にすることもなくて情報番組をただぼーっと見ている時間が多かったんだけど、その時にたまたま紹介されていたのを見てて。

それであまりに気になっちゃって、実際に行っちゃった(笑)

味はソースか塩、イカエビありかなしかの4種類のメニューしかなくてシンプルなんだけど、自家製麺がすっごくモチモチでソースも辛めで美味しすぎでした!

白山通り沿いにあるから、無料就活講座で神保町に訪れた際には是非行ってみて欲しいな。

>ジェイックの公式サイト

そのほかニートをサポートしてくれる千葉の就職支援一覧

評判はわからないけど、ほかにも千葉県から通える就職支援はあるから情報を表にまとめときます。

就職支援サービス名称 所在地 アクセス 電話番号
ハタラクティブ 千葉県船橋市本町2-1-34 船橋スカイビル7F JR船橋駅より徒歩5分 京成船橋駅より徒歩3分 050-3184-1045
ジョブカフェちば 千葉県船橋市本町1-3-1 フェイスビル9階 JR船橋駅より徒歩1分 京成船橋駅直結 047-426-8471
リクらく 東京都港区六本木5-1-1 丸正小林ビル6F 日比谷線、大江戸線六本木駅より徒歩1分 0120-997-231

千葉県ニートにおすすめの就職支援は就職Shopちば!

千葉の就職支援

私は今回、千葉県在住のニートが就職できる支援サービスを色々調べてみたけど、思った以上にたくさんあったことに驚きだよね。

でも、とりあえずどこがいいかなーって迷ってたら、騙されたと思って私が1週間で就職できた就職Shopちばに面談予約してみて。

だってキャリアコーディネーターさんがとっても優しく、あなたが本当にやりたい仕事、向いている仕事を探すサポートをしてくれるから。

何より就職ってこんなに簡単だったんだって思えます。

それに、とりあえず就職Shopちばに通って就活してるというだけで、

  • ニートからはもう卒業しているも同然
  • 親からもう「就活しろ」なんてうるさく言われない
  • 就職というネックから解放されて堂々と趣味が楽しめる

という嬉しい3点セットのおまけつき(笑)

しかもそのまま就職できたら、自由に遣えるお金が手に入るんだから。

私も欲しいマンガが躊躇することなく全部新刊で揃えられて、本当に幸せ!

就職Shopちばに登録すれば1週間~数週間後には、これまでと180度違う、生まれ変わった自分になれます!

利用は無料だからお金はかからないし、迷ってるだけで時間がどんどん過ぎちゃうのはもったいない!

面談予約は公式サイトの登録フォームからできて、電話での問い合わせもいらないから夜中でも大丈夫ですよ!

>>【無料なのに親切!】就職Shopの面談予約をする

更新日:

Copyright© 千葉県ニートの就職支援でよかったところ , 2019 All Rights Reserved.